| 豆知識・その他 / 髪の豆知識 |

髪の毛が抜けるのはいつ?

髪には一定の寿命があり、女性と男性で異なります。
その一定のサイクルはヘアサイクルといいます。
【 発毛⇒成長期⇒退行期⇒休止期⇒脱毛 】を1サイクルとして繰り返し、発毛と脱毛のヘアサイクルを繰り返しています。
女性の場合、成長期(毛髪が成長して伸びる時期)が4〜7年、退行期(伸びきった毛髪を脱毛させる時期)が2〜3週、休止期(毛根の毛を生やす細胞が休止している時期)が数ヶ月の合わせて約4〜7年のヘアサイクルで髪の寿命となります。
男性の場合は、少し短くなり3〜5年のヘアサイクルになります。

そして薄毛の原因は、ヘアサイクルの乱れが原因の場合が多いです。
通常4〜7年の成長期が短くなってしまうことで、髪の毛が十分に成長しきらずに抜けてしまうヘアサイクルになると、結果成長途上の細い毛が増え薄毛になります。
生活習慣や食生活が大きく影響していますので、日々の生活の見直しからしてみると良いでしょう。

ちなみに髪は1ヶ月に1.0〜1.5㎝伸びると言われています。
そして髪は1日に50〜100本抜けます。抜け毛が増える夏〜秋は更に倍ほどになります。

髪にも寿命があり、ヘアサイクルといいます。女性は4〜7年、男性は少し短くなり3〜5年で抜けて生え変わります。

 

 

 

       ご予約・お問い合わせ       ▶︎
         24時間ネット予約         ▶︎
ご予約