| 豆知識・パーマ / 髪の豆知識 |

パーマのかかりやすさ、かかりにくさは何が原因?

パーマのかかりにくい方や、反対にかかりやすい方など様々な方がいますので、
われわれ美容師は髪質やダメージの状態などをカウンセリングで確認して判断しております。

髪質の違いの原因のひとつが、キューティクルの枚数です。
キューティクルは平均的な方で4〜6枚で出来ています。
太毛や硬毛の方はキューティクルの枚数が多く、ツヤっとした質感のある脂性毛や撥水毛はパーマ剤が髪に浸透しづらいのでパーマがかかりにくいです。
反対に細毛や軟毛などでキューティクルが少なかったり、乾燥毛、吸水毛やダメージ毛はパーマ剤を吸収しやすいのでパーマがかかりやすいです。

キューティクルが少ない細毛や軟毛、乾燥毛、吸水毛やダメージ毛はパーマ剤を吸収しやすいのでパーマがかかりやすいです。キューティクルの枚数が多い太気や硬毛はかかりにくい。

 

 

 

       ご予約・お問い合わせ       ▶︎
         24時間ネット予約         ▶︎
ご予約