ショートカット,くせ毛,毛流れ

毛流れによってハネてしまう、くせ毛を活かした、アシンメトリなショートボブ。

| カットのこと |

ショートカット,くせ毛,アシンメトリ
ショートカット,くせ毛,毛流れ

僕のカットはこのように、髪を濡らした状態で、クリップでブロッキングをしっかり分けとってカットを進めていきます。

カットの仕方はサロンによって、色々違いがあると思いますが、うちのサロンのようにしっかりブロッキングをとる店は今あまりないんじゃないかなーと思いますが、

面倒臭くても、やはりクリップでしっかり頭の形を確認しながらブロッキングをとって切り進む道筋のイメージを構築してからでないと良いカットができないよな〜と思ってしまいます。

 

そんなこんなで、いつもお任せで切らせていただいているこの方を、カットしていきます。

 

毛流れが悪く、左がハネやすい。

濡れている状態だと分かりづらいですが、結構クセが強く、まとまりづらい毛流れを持っていて、特に左側がハネてしまう髪質なんですが、

右側はくせがおさまる長さまで短くしてしまい、反対に左側はあえて長さを残し、アシンメトリーにします。
後ろから前下がりにすることで毛流れをで強制し、乾かしただけでふんわりまとまるショートボブを目指します。

 

ショートカット,くせ毛,アシンメトリ

右側はこんな感じで、けっこうすっきり短めに切っています。
この先、左側へ向かって切り進んで長さを残し、
左側は前下がりのショートボブのような形に切っていきます。

 

毛流れ,ショートカット,くせ毛

 

すると、、、

 

 

 

ショートカット,くせ毛,毛流れ
ショートカット,くせ毛,アシンメトリ

右側はクセが自然におさまる耳出しショート。左側は髪同士の重なりと前下がりラインにすることで前への毛流れをカットで作り出し、ハネずにおさまるショートボブに。

襟足はすっきりさせて、バックに自然な丸みとボリームをだし、バランスの良いシルエットになりました。

 

毛流れを理解し、それに合った髪型選びが大事。

毛先がハネやすいクセを持つ髪質の方は、毛流れも影響しています。
そんな髪質にはこんなショートヘアがおすすめですよ。

ショートカット,くせ毛,毛流れ